ソフトテニス部(男子)

郷土史研究同好会

郷土史研究同好会概要

越生町や毛呂山町を中心に史跡のフィールドワークを実施するなどの活動を行い、その成果をけやき祭で発表します。また各自がテーマを設定して、調査・研究に取り組んでいます。

顧問 柴田 裕克(埼玉県高等学校社会科教育研究会歴史部会所属)
部員数 7名
部費 なし
実績 けやき祭で研究成果を展示・発表。
地元の特産品販売も行います。
進学先
ページ先頭へ戻る