ソフトテニス部(男子)

硬式テニス部

硬式テニス部概要

高校で初めて経験する人が多く、体つくりから始めていきます。1年次前半は基礎練習を中心、2,3年生はゲーム形式等実践練習や練習試合も積極的に行っています。ゲームに勝つための練習をしていきますが、それらの練習を通して、体力・忍耐力・協調性等を養う人間形成の場と考えています。

顧問 西村 光汰郎
浅野 亜理紗
部員数 1年 11名
2年 6名
3年 4名
計21名  
部費 年間 5,000円
実績 過去最高成績:シングルス県大会ベスト32、ダブルス県大会ベスト16
進学先 東京大学 東京電機大学 城西大学 淑徳大学 東京国際大学 ものつくり大学

活動報告・大会実績

平成30年度

1年生のための試打会を実施しました! 2018-5-4

        

 5月4日(金)にウィンザーラケットショップ池袋店から2名のコーチをお招きして、ラケットの試打会を実施しました。たくさんのラケットを試打し、生徒たちは自分の好みのラケットを見つけられたようです。

  • image

  • image

  • image

西部地区予選会団体戦 結果報告 2018-4-29

sample

 4月29日(日)に行われた平成30年度埼玉県西部地区予選会団体戦に出場しました。
 決勝戦に進出を果たしましたが、残り1ゲームを取りきることができず、惜しくも県大会の出場権を逃しました。しかし、大健闘でした。

 チームとして勝つために、選手はもちろん、応援の生徒たちや顧問、駆け付けてくださった保護者の方も全員が、全力で声を出し、チームとして戦いきることができた大会でした。ベストを尽くしました。試合が終わった直後に悔しくて涙を流す後輩を励ます3年生の選手の姿がありました。彼は晴れやかな顔つきでした。

 3年生はこの大会をもって、引退となります。この代は『県大会出場』を目標として、それに向かって、一生懸命に練習する代で、仲が良く、切磋琢磨する姿は、とても期待できました。最後は、その期待通り、ベストを尽くし、素晴らしい試合でした。
 2年生は、3年生が築いてきたものをしっかり引き継ぎ、さらに発展させてくれることでしょう。これから武蔵越生高校硬式テニス部はさらに、強く、たくましく、礼儀正しく、成長していきます。

3年生、お疲れさまでした。

出場メンバー
 ダブルス   池津智史(3年)・小林柊斗(2年)ペア
 シングルス1 大塚太河(3年)
 シングルス2 末松将 (3年)
 リザーブ   新井翔太(2年)
 ベンチコーチ 須田凌芽(2年)

戦績
1回戦 vs市立川越 2-1で勝利
 ダブルス   〇
 シングルス1 〇
 シングルス2 ×

2回戦 vs 川越南 1-2で敗戦
 ダブルス   × 6-7
 シングルス1 × 2-6
 シングルス2 〇  6-4

平成30年度 学総西部地区大会 男子ダブルス 2018-4-15・16

        

4月15日(日)、16日(月)に行われた平成30年度学総西部地区大会男子ダブルスにおいて、本校代表7ペアが出場しました。

戦績
西部地区Best128
  池津(3年)・末松(3年)ペア 

今月末に行われる西部地区団体戦。3年生が県大会へ行くための最後の大会となります。
県大会出場をかけて、全力で練習に取り組む選手たちに、精一杯のエールを送っていきたいと思います。
がんばれ!武蔵越生硬式テニス部!!

平成30年度 学総西部地区大会 男子シングルス 2018-4-14

        

4月14日(土)に行われた平成30年度 学総西部地区大会 男子シングルスにおいて、本校代表6名の選手が出場しました。

戦績
西部地区Best128
 大塚 太河(3年)
  池津 智史(3年)
 末松 将 (3年)
西部地区Best256
 新井 翔太(2年)

第23回ベアカップ(シングルス・ダブルス)試合報告 2018-3-26~28

sample

 3月26日(月)~28日(水)に行われたベアカップシングルス・ダブルスにおいて、14名の選手が出場し、男子Bクラストーナメントに出場した3名の選手が表彰されました。

男子Bクラストーナメントシングルス
 大塚 太河(2年) 準優勝

男子Bクラストーナメントダブルス
 小林柊斗(1年)・須田凌芽(1年)ペア 第4位

 よくがんばりました。おめでとう!!
また、表彰は逃したものの今後の活躍が楽しみな選手がたくさんおります。
来月の西部地区大会に向け、さらに成長できるようがんばります。

第34回とんぼカップ(シングルス)試合報告 2018-3-18

        

3月18日(日)に行われたとんぼカップシングルス予選において、14名の選手が出場し、男子Ⅱ部リーグに出場した6名の選手が本戦出場権を得ました。

男子Ⅱ部
 池津 智史(2年) 予選1位通過(2勝0敗)
 大塚 太河(2年) 予選1位通過(2勝0敗)
 末松 将 (2年) 予選1位通過(2勝0敗)
 小林 柊斗(1年) 予選1位通過(2勝0敗)
 須田 凌芽(1年) 予選2位通過(1勝1敗)
 角田 海斗(1年) 予選2位通過(1勝1敗)

 本戦はトーナメント形式で行われる予定でしたが、雨天のため残念ながら中止となってしまいました。
次回の大会での活躍も期待したいと思います。

ページ先頭へ戻る